Sir Ian McKellen


本名:Ian Murray McKellen
生年月日:1939年5月25日
出生地:イギリス/ランカシャー州
父:Denis Murray
母:Margery Lois
姉:Jean
身長:180cm(5' 11")
傾向:菜食主義者。
出演料:£5,000,000(LOTR:TTT)

西暦 年齢 事柄
19390 5月25日、バーンリー総合病院で生まれる。
第二次世界大戦前(9/1以前)に南ランカシャーの採炭町ウィガンに移動
19443 ジフテリアに罹る。
Wesleyan Primary School附属の保育園に入る。
クリスマスにピーターパンを見て演劇に初めて触れる。
19467 初シェイクスピア作品。
ボストン学校に奨学生として入学。
夏(年代不明)ローレンス・オリヴィエに会う。
195112 母、死亡。
195918 同じ演劇部のデリク・ヤコービー(現Sirデリク・ヤコービー)に片思い
195819 Stキャザリン大学の教師の下、ケンブリッヂ大学に奨学生として入る?
196021 ケンブリッヂのマーロー協会の理事長に就任。
196122 ケンブリッヂ大学卒と同時に俳優になることを決意。「All Seasons Man」で役者デビュー。
196324 父、交通事故で死亡。
196425 「A Scent of FlowersClarence」 にてDerwent受賞
196526 ケンジントン 25歳のボルトンから来た歴史教師ブライアン・タイラー(トム・ロビンソンのバンドのドラマーと云う情報もあり。どっち?)と2匹のスコッチテリアと共に暮らす。
196627 Plays & Players' Most Promising Actor授与
初めて自分の家を買う?
197132 英国俳優組合の評議員に任命(〜72年まで)
197233 タイラーと破局。以降8年一人暮らし。
197435 「リア王」「The Wood Demon」でNew York Drama Desk賞受賞。
197637 「マクベス」にてプレー&ロンドン劇場批評家の最優秀俳優に対するプレーヤーの賞受賞。
197738 「The Alchemist」にてSWETコメディパフォーマンス賞受賞。
197839 「Pillars of the Community」にてSWET最優秀俳優賞受賞。
エンジバラでショーン・マサイアスと出会う(このとき、マサイアス22歳)
197940 「Bent」にてSWET最優秀俳優賞受賞。
『Commander of the British Empire』に任命。
ショーン・マサイアスと暮らし始める?
198041 「Amadeus」にてNY Drama Desk賞・NYブロードウェイ最優秀演技賞・Outer Critics' Circle賞・トニー賞を受賞。
198243 「Walter」にてRoyal Television Society Performer of the Yearを受賞。
198344 「Acting Shakespeare」にてNY Drama Desk賞・プレー&プレーヤーの賞を受賞。
198445 「Wild Honey」にてSWET Award for Best Actor in a Revivalを受賞。
「Shakespeare Birthday Programme」にてPeabody Award for Broadcastingを授かる。
198546 「Coriolanus」にてLondon Evening Standard Award - Best Actorを受賞。
198849 BBCラジオでゲイであることを告白。
「Acting Shakespeare」にてThe Elliot Norton Wardを受賞。
「Speaking for Everyman」にてPeabody Broadcasting Awardを受賞。
カムアウトの影響がマサイアスに及ぶことを恐れ、別れる。
198950 「Othello」にてLondon Evening Standard Award - Best Actor・89年度London Critics' Circle Drama Theatre Award for Best Actorを受賞。
ノッティンガム名誉文学博士号を授与。
Stonewall Group UKの創立者となる。
Iris Trustの座に就く?
199152 演劇による功績を認められ、女王よりナイトの称号を授かる。公然の場でカムアウトした上では極めて少ない授与者の一人。
オックスフォード大学にて教授として現代演劇を教え始める。
199253 「Richard III」にてSWET Award for Best Actor of the Yearを受賞。
199354 「運命の瞬間(原題:And The Band Played On)」にてケーブル・エース助演男優賞を受賞。
GLAAD Media Awardを受賞。
Aberdeen名誉文学博士号を授与。
199455 Royal National Institute for the Deaf(聾者のための王立国民協会)よりCommunicator of the Year Awardを授与。
English Touring Theatreのパトロンになる。
199657 「ラスプーチン」にてエミー賞助演男優賞ノミネート・ゴールデングローブTV助演男優賞を受賞。
「リチャード3世」にて英国アカデミー主演男優賞・脚色賞、ゴールデングローブ主演男優賞にノミネート。Felix Awards European Actor of the Yearを受賞。
5月20日 Golden Quill…ワシントンDC・Folger Libraryにて、Sir John Gielgud Award for Excellence in the Dramatic Artsを受賞。
英国俳優組合・上告委員会のメンバーとなる。(〜98年まで)
199758 「The Odyssey」にて97年度Audie Award for Best Solo Performance賞を受賞。
Royal National Theatreに復帰。
199859 LAシアターにてLifetime Achievement Ovation Awardを受賞。
Los Angeles OutfestにおいてLifetime Achievement Awardを受賞。
1998
〜99
「ゴッド&モンスター」にてアカデミー賞最優秀男優賞・Independent Spirit Awards最優秀男優賞・Golden Satellite Awards最優秀男優賞・ゴールデングローブ最優秀男優賞にノミネート。National Board of Reviewにて最優秀男優賞、National Board of Reviewにて最優秀俳優賞、Chicago Film Critics Associationにて最優秀男優賞、British Independent Film Awardsにて最優秀男優賞、San Diego Film Critics Societyにて最優秀男優賞、Florida Film Critics Circleにて最優秀男優賞、Toronto Film Critics Associationにて最優秀男優賞、The Broadcast Critics Associationにて最優秀男優賞、Online Film Critics Society最優秀男優賞、Online Motion Picture Academy最優秀男優賞、The Chlotrudis Awards最優秀男優賞、第46回International Film Festival San Sebastian最優秀男優賞を受賞。
※ゴールデン・グローブ賞には「ゴールデン・ボーイ(原題:Apt Pupil)」の評価も含む。
199960 「The Seagull」にてBarclay's Theatre Award - Best Supporting Performanceを受賞。
Academy of Motion Picture Arts and Sciencesのメンバーになる。
200061 Manchester Lesbian and Gay Switchboardのパトロンとなる。
200162 「ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間」にてアカデミー賞助演男優賞・英国アカデミー賞主演男優賞にノミネート。
禁煙開始?そのおかげかとっても豊満な体に。
若いモデルの男の子と付き合っていたが(名前不明)女性と二股を掛けられ破局…
200263 Screen Actors GuildよりOutstanding Performance by a Male Actor in a Supporting Roleを授与。
200364 Variety UK Personality of the Yearを授与。
姉、頭部挫傷で死去。公演中で死に際に会えなかった。
2003
〜04
64 「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」にてScreen Actors GuildによるOutstanding Performance授与、Broadcast Film Critics AwardにてBest Ensemble賞、National Board of ReviewにてBest Acting by Ensemble賞、Online Film Critics AssociationにてBest Ensemble賞を受賞。英国アカデミー賞にて助演男優賞にノミネート。
禁煙失敗?また愛煙家に戻る。
200465 Leeds大学の文学博士号を授与。
200566 New Peckham Varietiesのパトロンになる。
ダイエットして痩せる
200667 ベルリン映画祭Lifetime Honorary Golden Bear Award受賞
Movieline's Hollywood Life 8th Annual Young Hollywood AwardsにてMaster of the Craft(直訳するなら「技巧の熟練者」)を受賞。
Laurence Olivier Awardsにて劇場における功労賞を授与。

このバイオグラフィーは卿ご自身のサイト、および映画パンフレットのプロフィールを参考に作られています。誤訳、誤報がありましたらご指南下さい。




Back